運営組織

フードロスペーパーは、明治23年創業以来、紙一筋で扱ってきた老舗紙屋株式会社ペーパル内のSDGs推進プロジェクトによって企画・開発されています

このプロジェクトは、SDGsの取り組みとして2020年に立ち上げられました。食品ロスを価値あるものにチェンジする紙、名付けて「フードロスペーパー」やその他の素材を世の中に広め、CO2とフードロスを削減し、困りごとを抱える方をサポートできる新しい社会の実現を目指しています。

その他の素材にも“すべてのロスをゼロに”をミッションに活動を継続して進めていき、世界中のフードロスをなくし、すべての食料品が正しい流れで、正しい場所に届けられるような社会を作るべく、日々取り組んでいます。

会社概要

会社名株式会社ペーパル
所在地奈良県奈良市池田町76-7
代表者矢田 武博
資本金3,000万円
創業明治23年
設立平成3年

    フードロスペーパー(kome-kami・クラフトビールペーパー)やその他の素材での紙の製造のご相談や、購入・お取り扱いについてのご相談などささいなことでもお気軽にお問い合わせください。小ロットで全国発送も致します。

    お名前
    お電話番号
    メールアドレス
    貴社名・団体名
    お問い合わせ内容