craftbeercardの商品画像

廃棄となるモルト粕を使った上質なボックス用素材
クラフトビールカード-FS

クラフトビールカードとは?

クラフトビール醸造過程で廃棄となるモルト粕をアップサイクルしたクラフト紙「クラフトビールペーパー」の新製品として、 ギフトボックスやダンボールに利用できる新素材「クラフトビールカード-FS」を開発しました。2022年2月中旬より販売を開始いたします。

クラフトビールカード-FSの3つの特徴

・厚み、強度があるため、小さめの箱なら一枚で、大きめの箱なら段ボールに加工して使用できます(米坪310g 紙厚約0.38mm)
・モルトを微かに感じ艶のある上質な表面を実現。高級感のある箱やカードに最適です。
・加工や印刷しやすく、平滑性の高い表面を実現しました。

パッケージに使える上質なクラフト紙

従来のクラフトビールペーパーよりも分厚く強度の高いカード紙となっています。色合いにモルト粕を感じさせる、艶のある上質なクラフト紙となりました。また、FSC認証も取得しています。 今回の製造では、クラフトビールペーパーを販売当初よりご活用いただいている、横浜みなとみらい・NUMBER NINE BREWERY(ナンバーナイン・ブリュワリー)( http://quayspacificgrill.jp )様のモルト粕約100kgを再利用しております。

クラフトビールケードモルト粕

クラフトビールカード-FSの在庫品について

クラフトビールカード-FSは2022年2月中旬より在庫販売を開始します。 従来のクラフトビールペーパーと合わせて以下の規格を在庫いたします。

クラフトビールカード在庫

クラフトビールカードの製品事例

今後は、持続可能な開発目標(SDGs)の取り組みの一環として、株式会社kitafuku様と共に活用を広げていきます。 フードロスペーパーの取組を広げて、フードロスをなくして行くために皆様の応援が必要です。ほんの気持ちでもいいので、応援していただけると嬉しいです。

  • クラフトビールカード箱

    クラフトビールカード パッケージ

  • クラフトビールカード活版

    クラフトビールカード 活版印刷

その他のフードロスペーパーの事例

最近の投稿

お問い合わせフォーム

    フードロスペーパー(kome-kami・クラフトビールペーパー)やその他の素材での紙の製造のご相談や、購入・お取り扱いについてのご相談など、どんなささいなことでもお気軽にお問い合わせください。

    お名前
    お電話番号
    メールアドレス
    貴社名・団体名
    お問い合わせ内容

    メディア掲載

    メディア掲載